元旦の夜に放送されたロベルトの超豪華なワンマンショー “Roberto Bolle - Danza con Me”(:happy:)
昨年に引き続いて第二弾となった今年も500万人近くが視聴し、イタリアの年末年始特別番組の中で堂々一位の視聴率を獲得しました。2時間半のプログラムは、ロベルトの類いまれな才能を余すところなく伝える盛りだくさんの内容。企画と準備に膨大な時間と労力を要しただろうと思われる凝った構成に演出、そして完璧な出来映え。テレビ番組でここまで作り上げるとはさすが芸術の国イタリアです。(:smiling:)
Youtubeで、2時間半続けての映像は見つかりませんが、それぞれのパートがアップされていますので、どうぞご覧ください。
Youtube上で、検索ワード Danza con me 01/01/2019 を入力すると関連動画が沢山出て来ます。
バレエシーンでは、アレッサンドラ・フェリとの “This Bitter Earth” (クリストファー・ウィールドン振付)、ポリーナ・セミオノワとの ”Serenata” (マウロ・ビゴンゼッティ振付)、メリッサ・ハミルトンとの “Qualia” (ウェイン・マクレガー振付)、アレクサンドル・リアブコとの “Opus 100” (ジョン・ノイマイヤー振付)など、初公開も含め必見の作品がずらり。
エリザ・バネデスと “Grand Pas de Deux” や「くるみ割り人形」のシーンもあります。その他、ミュージカルの代表作品なども。

バレエシーン以外で私の一番お気に入りは、「新年パーティー」と題された賑やかな一場面。ロベルトの表情や動きなどが楽しくてつい何度も見てしまいます。
[LINK]

エンターテイナーとしての資質も十分に発揮し、ダンサーだけにとどまらないその可能性をアピールしたロベルト。今後の活躍にますます期待が高まっちゃいました!(:heart:)(:heart:)(:heart:)
by Chieko at 22:33, 08 Jan 2019
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
明けましておめでとうございます
ロベルトにとって、そしてロベルトを愛する皆様にとって、2019年が素晴らしい一年となりますように!
本年もよろしくお願いいたし ます(:heart:)

Happy New Year!
May you have a great year filled with immense happiness!(:heart:)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
by Chieko at 14:57, 01 Jan 2019
今年も数日を残すところとなりました。一年過ぎるのがなんと早いこと!

2018年は15年ぶりにロベルトが「世界バレエフェスティバル」に戻ってきてくれた記念すべき年。猛暑の東京で感動的なパフォーマンスを披露してくれました。その時の感動が今も蘇ります。(:heart:)
そして来年2019年の夏には「ロベルト・ボッレ&フレンズ」の来日公演が予定されています。ロベルト最愛のパートナー、アレッサンドラ・フェリが共演ですから、一緒に何を踊ってくれるのか、今からワクワクしますね。(:happy:)
2019年元旦夜にイタリアのテレビ局が放送するロベルト主役の特別番組でもフェリと共演するようです。これは、2018年元旦のゴールデンタイムに初めて放送され、約500万人が視聴したと言われる超話題の新春特別番組で、ヨーロッパで今年最も優れたエンターテイメント番組に与えられる名誉ある賞を獲得しました。すごいことです。年明けはテレビで「ボッレと踊ろう」というのが、元旦夜の定番の過ごし方となりつつあるみたい。多彩なゲストを迎え、ロベルトが2時間出まくり、踊りまくる超豪華なプログラムなのです。
RaiPlayというアプリをダウンロードすれば、スマホなどでも日本で見ることができるはずです。2018年は期間限定ではありましたが放送時間外でも見ることができました。
番組名は “Roberto Bolle - Danza con me” 、テレビ局は Rai Uno (Rai 1) で、イタリア時間 2019年1月1日 21:25からの放送です。お正月休みでヨーロッパ方面に滞在の方は、元旦の夜はホテルのテレビでロベルト鑑賞してくださいね。最高の年明けとなること間違いありません。
番組制作の様子が Youtubeにアップされています。
[LINK]

今年、こちらのサイトをご訪問くださったみなさま、どうもありがとうございました。
華々しいロベルトの活躍を十分お伝えすることができず、申し訳ありません。今年も反省で締めくくることなってしまいましたが、来年もロベルトの魅力をみなさまと共有すべく、できる限り励んでまいります。

みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。(:heart:)
by Chieko at 12:39, 27 Dec 2018
今月、ロベルトはミラノ・スカラ座で「マノン」3公演に出演しました。
マノン役はザハロワさま。Youtube に初日(10月17日)の映像がアップされています。第一幕のパ・ド・ドゥ、2場面あります。ぜひご覧ください。(:happy:)(:heart:)
[LINK]
[LINK]
by Chieko at 21:40, 25 Oct 2018
mimiさん
とってもステキな感想を書いてくださって、ありがとうございます。
うんうん、そうそう、と頷きながら読ませていただきました。(:smiling:)
ロベルトのパートナーへ向ける愛情が、素晴らしい舞台を作り上げる一つの要因になっているのは間違いありません。自分だけでなく、パートナーをいかに美しく見せ、さらに踊りやすくサポートするか常に考えているんだと思います。感動の裏側には、ロベルトの人間的な魅力も大きく影響しているんですよね。

今回、披露してくれた4作品以外にも、ロベルトのレパートリーはたくさんありますから、来年、何を見せてくれるのか、本当に楽しみです。(:happy:)
そして、オネーギンを語るのであれば、これは絶対「フェリ&ロベルト」ですよ!ロベルトのオネーギンは、本当に素晴らしいんです。昨年6月にニューヨークでオネーギン全幕をフェリと共演しましたが、ロベルト=オネーギンのあまりの魅力に卒倒しそうでした。(:heart:)

mimiさんのリクエスト、必ず何らかの形でロベルト(あるいは関係者)に伝えたいと思います。
そして、他の皆様も、来年の「ボッレ&フレンズ」で「これが観たい!」などのお望みがありましたら、ぜひ、メッセージお寄せくださいませ。
実現するかは別にして、日本のファンの思いをお伝えします!
by Chieko at 22:58, 21 Aug 2018
Chieko様

メッセージとツアー・チケットの情報、ありがとうございます。

チケットの発売を見落とさないようにしなければ!


今回、Aプロ、Bプロ共、一回ずつ見ましたが、全然足りない!各最低2回は行くべきでした。生のバレエは凄いです。今回は綺羅星ぞろい。その中でも、ロベルト・ボッレさんは、ひときわ輝いていました。今も、不思議な感覚が心に残っていているのです。これが、「オーラ」でしょうか?

毎カーテンコール時に気付いたのですが、ボッレさんは、パートナーにとても優しい目を向けるのですよね。温かいお人柄が伝わります。世界中のプリマ、バレエ団から、ここぞという時に、頼まれる理由もわかりました。

Sasaki Galaは、わぁ〜、なんて(白鳥さんも含めて!!)素敵なガラだったのでしょう。ボッレさんの魅力、全開ですね。来夏の「フェリ、ボッレ&フレンズ」では、今回の4作品「カラバッジオ」「ロミオとジュリエット」「タレス」「プルースト」を再演、切に、切に希望します!

以前、「タレス」を他のダンサーが踊っている映像を見たことがあるのですが、ボッレさんが踊ってくれたら、ぴったり、強さとエレガンス堪能・・・と思いました。今回も、「なんでこんなに美しいんだ、また見たい・・・」という声、ネット上で多いですね。曲も美しいし、映像美としても文句なしですから、バレエになじみのあまりない方も、お誘いしやすく思います。

フェリ&ゴメス「オネーギン」も、また見たいです。ボッレさんはゴメス氏と仲良しみたいだから、呼んでくれたら嬉しいな〜。それとは別に、フェリ&ボッレでなにか是非、踊って下さい。映像で何度も見たけれど、実際の舞台は違う感動がありますもの。

Chikeko様、ボッレさん側に、メッセージを送る折がありましたら、どうか、来年の「フェリ、ボッレー&フレンズツアー」の演出の一考として、お伝えいただければ幸いです。


本当に、素敵な時間でした!
by mimi at 16:19, 19 Aug 2018
mimiさん
メッセージありがとうございます!
Aプロ、Bプロ両方観ることができて良かったですね!
そうなんです。ロベルトは映像でももちろん素晴らしいんですが、生で観ると、登場した瞬間に劇場の空気そのものを変えてしまうような存在感とそのオーラに圧倒されてしまいます。Aプロの「カラヴァッジオ」の冒頭シーンがまさにそれでしたよね。ライトに映し出されたロベルトの肉体美、ゆっくりとした動作の滑らかさ、優美さに、開始一秒後から目は釘付けでした。
ガラも素晴らしかったので、ご覧になれず残念でした(:crying:)
「タイス」「プルースト」も天下一品素晴らしかったのですが、白鳥ロベルトが登場した瞬間に、それらの記憶が吹っ飛びました。(:laughing:)
シャイで真面目なロベルトがチュチュ着てポアント履いて、大きな白鳥に扮するなんて、想像を絶する出来事でした。優雅な腕の動きはバレリーナに負けない美しさでしたよ。(:happy:)

さて、来年の「ボッレ&フレンズ」公演ですが、もちろん一般向けに発売されます。NBSのほか、チケットぴあ、イープラスなどでも発売になるはず。通常だいたい5ヶ月から4ヶ月くらい前に発売が開始されますので、来年の3月、4月といった頃でしょうか。こちらでも情報入り次第、お知らせしますね!
「ボッレ&フレンズ」はロベルトが座長を務める公演ですから、ぜひ、全日満席にして、成功の手助けをしたいものです。お知り合い、お友達などにも勧めて、チケットいっぱい買ってあげてくださいませ。(:heart:)
by Chieko at 22:39, 16 Aug 2018
Chieko様

ご無沙汰しています。

世界バレエフェス、Aプロ、Bプロに行ってきました。

はぁ〜、何というか、ボッレさんがあまりに素晴らしくて、言葉を失いました。映像で何度も見ていたのに、生の舞台は、もう美麗そのもの。

15日のSASAKIGALAに行けなかったことが、残念でたまりません。
マチューとの「プルースト」、そして、ピンチヒッターとは到底思えない、「タレス」の流れるようなサポートと、ツィート上で絶賛の嵐ですね!それから、「白鳥さん」にまでなるなんて!

来年夏、「フェリ、ロベルト・ボッレ&フレンズ」公演が東京で開催されると聞きました。是非、行きたいと思っています。
バレエの公演に不案内なので、恐れいいりますが、チケットの販売についてお教えください。

 「バレエの祭典」の会員になる以外の方法で、「フェリ、ロベルト・ボッレ&フレンズ」のチケットを、NBSのサイトやチケットぴあ等で購入することは可能でしょうか?
 また、もし、その場合、チケット販売は通常、何か月ぐらい前に行われるものなのでしょうか?

 また、あの輝く踊りと笑顔を見たいです💛
by mimi at 20:48, 16 Aug 2018
yuriさま
そうですか。いらっしゃれないとは残念です(:crying:) (:crying:)
久しぶりにお会いしたかったです。
Aプロのロベルト、息を呑むほどの美しさでした (:happy:)
今日からBプロ、天下一品のロミオに期待が高まります。
ご覧になれないのはとっても残念ですが、でも、御安心下さいませ。
ロベルト、来年も来日しますよ!
来年夏に「ロベルト・ボッレ&フレンズ」が日本でが開催されるんです!
次回は万難排してご参加くださいませ!(:laughing:)(:heart:)
by Chieko at 08:57, 08 Aug 2018
ご無沙汰しています。
昨年のアルルの女の後、翌年にバレエフェスティバルで来日してくれるとは・・・ なのに今回は日程的にどうしても都合がつかず泣く泣く諦めました(:crying:)(:crying:)(:crying:)
マチューとのガラ見たかったです。
観に行かれる方、ロベルトの素晴らしいパフォーマンスを私の分もしっかり目に焼き付けてきてくださいね‼
by yuri at 22:09, 07 Aug 2018
«prev

inobbs ver.3.1