さて、ロベルトがバレエフェスティバルで踊るAプロ、Bプロの演目が、NBSのサイトでは「未定」となったままでちっとも更新されません。とっくに決まっていると思うのですけどねぇ。
でも、8月15日のガラの演目は発表されています。
ロベルトが踊るのは、ローラン・プティの「プルースト〜失われた時を求めて」第二幕の『モレルとサン・ルー』。フォーレのエレジー24番に振りつけられた約7分のパ・ド・ドゥは同性愛がモチーフで、2人の男性ダンサーが踊ります。貴族で軍人の美青年サン・ルーと、彼を悪徳に引きずり込もうと誘惑する美貌のヴァイオリニスト、モレル。白天使と黒天使の闘いです。(:heart:)
今回のガラでは、白天使をパリ・オペラ座のエトワール、マチュー・ガニオ、そして彼を誘惑する魔性の黒天使がロベルトと、何とも豪華な組み合わせ。今回のバレエフェスティバルの目玉といっても良いでしょう!(:happy:)
ロベルトは、2016年3月の「ボッレ&フレンズ」で初めて演じて以来、20回以上もこの役を踊っており、逞しさと美しさの陰に見え隠れする非道徳性が圧倒的です。いつもはサン・ルー役をミラノ・スカラ座のライジングスター、ティモフェイ・アンドリアシェンコ君が踊っています。二人の映像は新しく発売されたDVDに収められていますので、ご覧くださいませ。
ガラのチケットは、すでに完売と言われていますが、戻り券の販売は今後もあるようですから、まだ手に入れていない方は、要チェック。
by Chieko at 15:33, 08 Jul 2018
DVDはロベルトをなかなか生で観ることのできないファンにとってお宝。Tamaさん、「ボッレ&フレンズ」のDVDもいつか手に入れてくださいね。(:smiling:)
by Chieko at 15:30, 08 Jul 2018
Chiekoさん、早速返信有難う御座います。
トリプルビルの方は、購入決定です(:laughing:)←当然です(:laughing:)
ツアーの方は、検討(:crying:)
貴重な情報頂き有難う御座いました(:smiling:)(:smiling:)
by Tama at 07:30, 29 Jun 2018
Tamaさん
新しいDVDについての早速のご反応、ありがとうございます!
是非お買い求めくださいませ。(:laughing:)

1. 「ボッレ&フレンズ」のDVDは、6月12日からロベルトのオフィシャルサイトの「SHOP」で販売されていますが、今後、他のルートで販売されるかは不明です。「ボッレ&フレンズ」の公演会場での販売はあるはずですが、いわゆる一般的な通販サイト等に関しては、当面その可能性は低いかもしれません。なので、ロベルトのサイトで手に入れるのが良いんですが、25ユーロの商品に日本への送料が35.50ユーロで合計60.50ユーロ、日本円で7,500円くらいになっちゃいます。それから、このDVDはヨーロッパ仕様のPAL形式で録画されていて、PAL対応のプレイヤーかパソコンであれば再生することができますが、日本のNTSC形式のDVDプレイヤーでは再生できません(:crying:) この点もご留意ください。あと、DVDのパッケージが割と簡易な紙製でできています。
ただし、中身の素晴らしさは保証します。特に「カラヴァッジオ」「プルースト」のパ・ド・ドゥは貴重な映像。その素晴らしさ、美しさは必見です!商品より送料の方が高いなんて、腹立たしいですが、ロベルトを自宅で好きな時に何度でも繰り返し観られる幸せは、遠い日本に住んでいる不運を補って余りある(と思います)(:smiling:)
[LINK]

2. アシュトンのトリプルビルのDVD/Blu-rayの日本での発売は、7月26日 or 27日(ショップにより違うみたい)となっています。すでに予約を開始しているところもあります。こちらは、リージョンフリー、世界共通です。(:happy:)
[LINK]
[LINK]
[LINK]
by Chieko at 23:15, 28 Jun 2018
大変恐れ入りますが、ボッレさんのDVD2種類(ボッレツアー・マルグリットとアルマン)の発売日が何月何日か、教えて頂けますか?ツアーの方は、オフィシャルサイト以外の購入方法があれば、それも知りたいです。現時点で分かる範囲で構いません。両方とも買う気満々(:laughing:)
by Tama at 20:03, 28 Jun 2018
7週間後に始まる世界バレエフェスティバル!
ロベルトのパートナーは、英国ロイヤルバレエのメリッサ・ハミルトンと発表されましたね。
メリッサは、2015年の「ロベルト・ボッレ&フレンズ」夏のツアーからロベルトと共演しているバレリーナ。ロベルトのガラには頻繁に登場していて、最近のフレンズの中ではダントツのパートナーシップを見せてくれています。
二人のレパートリーには、「ロミオとジュリエット」「カラヴァッジョ」「アポロ」「Take me with you」「Rencontre」「Mono Lisa」があるのですが、この中から踊るのであれば、ロミジュリとカラヴァッジョの可能性が高いでしょうね。
二人のカラヴァッジョのパドドゥはとにかく美しいです!日本のファンの方々に是非観ていただきたい!
実現すると嬉しいですが、これまでに踊ったことのない新作を披露する可能性もありますよね。
さらには、8月15日のガラもありますから、どんな3作品を持ってくるのでしょうか。
作品はもちろん気になりますが、それよりもロベルトが日本の舞台で踊ってくれることが何より嬉しいっ!(:laughing:)(:happy:)(:smiling:)
by Chieko at 14:38, 12 Jun 2018
Tamaさん
ロベルトのバレエフェス出演、本当に嬉しいですよね!(:laughing:)
アレッサンドラ・フェリの出演が決まって、日本で10年ぶりに黄金のパートナーシップが見られるのでは、との期待が高まります。
となれば、演目は「オネーギン」或いは「椿姫」かしら?「マノン」もありだし「ロミジュリ」の可能性も。それとも「カルメン」??? 
もちろん他のパートナーもあり得るし、膨らむ想像と妄想だけで、発表まで十分楽しめますね。(:happy:)
by Chieko at 21:23, 18 Apr 2018
お久しぶりです。ご無沙汰していました。
このサイトを見るようになり=ロベルトファンになり、1年経ちました。
これからも応援して行きます!
バレエフェスティバル、AプロBプロともチケット確保しました(:smiling:)
演目発表が待ち遠しいです(:happy:)
by Tama at 20:33, 17 Apr 2018
3月26日、ロベルト・ボッレのファンにとって一年で一番大切な日!
そう、今日はロベルトのお誕生日です!
芸術性とテクニックを兼ね備えたバレエダンサーとしての秀でた特質、完璧とも言える麗しい容姿、全身から滲み出るオーラ、舞台に現れた瞬間に観客を魅了するカリスマ性、常に努力を惜しまないプロフェッショナリズム、どんな夢も必ず実現する実行力、スターぶることなく優しくて親しみやすい人間性、まさに類まれな美の化身、そして日本=お寿司が大好き!
43年前の今日、ロベルトがこの世に誕生してくれたそのおかげで、わたくしたちは、まさに奇跡とも言えるその存在から様々な感動を得て、喜びに、幸せに、ある時は励みにして生きることができるのです。
いつもありがとう、ロベルト! お誕生日おめでとう!

HAPPY BIRTHDAY, ROBERTO! WE LOVE YOU, FOREVER! (:laughing:)
by Chieko at 20:48, 26 Mar 2018
この夏、ロベルトが来日します!(:happy:)

3年に一度、東京で開催される「世界バレエフェスティバル」。
第15回となる今年8月のフェスティバル出演予定者が今日発表され、その中に、ロベルトの名前が!(:laughing:)
[LINK]

ロベルトはかつて、このバレエフェスに 1997年、2000年、2003年と三回連続で出演しましたが、それ以降、出演が途絶えていましたので、今回の出演は15年ぶりとなります! 嬉しい!(:smiling:)

Aプログラム:8月1日ー5日(5日間)
Bプログラム:8月8日ー12日(5日間)
東京文化会館
by Chieko at 21:06, 05 Mar 2018
«prev

inobbs ver.3.1